読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうして亀は黄色い腹?

イエローベリータートル(キバラガメ)の飼育日記と忘備録です。亀と共に自分も成長していければなと思っております。

初めての餌やり

どうも目処辺(めどべ)です。

 

先日、イエローベリータートル(キバラガメ)をお迎えしました。

 

初日は環境に慣れていない為、最初っから構ってしまうと亀へのストレスになるとの情報を得ていたので、あえて餌はやらずその日はガン無視を決め込んでやりました。

 

で、翌朝の今日、水棲の水換えのタイミングで洗面器に亀を投入し、「たんとお食べ」と餌を洗面器に7粒程ぶち込んだのですが、一切口にしてくれませんでした。

餌はペットショップでやっていた物と同じ物を購入したので、これが餌だって言うのはわかってるはず。それなのに食わないってことはやっぱり俺という人間にまだ馴染めてないのかと一旦諦め、亀を水槽に戻しました。餌はもったいないから、そのまま水槽にぶち込んどきました。

 

朝の支度を終え、何気なく水槽覗いたら餌が2粒に減ってた。え?うそ?なんで?まさかフィルターが吸っちゃった?とか思いつつもう一度餌7粒投入。

 

30分後、今度は餌が全て消失。これもしかして俺が見てない時に食ってんじゃね?と考え、最後に一粒だけ投入し、水槽からの死角に身を潜め、スマホを構えました。

 

初めての餌やり、いわば俺とこいつのファーストコンタクト。シャッターチャンスを逃してなるものか、と息を殺し、その時を待つ。

そしたら、水流に乗って餌が俺の隠れている方向へと流れてくるではないか。しかも餌を食おうと亀も後を追っているではないか。なんだこのチャンス。

 

そしてやってやりましたよ。餌に食らいつく亀を撮影してやりましたよ。それがこちらの写真です。

 

f:id:medvegenco:20170212220320j:image

 

顔写っとらんがな。

 

とりあえず今日はこれ以上、餌あげていいのかわからず、あんまりやり過ぎてもポンポンいたいたなっても可哀相かなと思い、食事の写真撮影は断念。

 

っていうか、子亀の餌の適量がわからん。

 

ペットショップの店員さんにどれくらい食べさせたらいいですか?って聞いたら「大体、2〜3分で食べきれる量ですね」ってまさかの時間単位で答えられたので、もうお手上げです。

徐々にペースを見て、適量を見定めていきたいです。

 

 f:id:medvegenco:20170212221238j:image

 

守りたいこの寝顔。